子どもの頃から常に家庭がゴタゴタしており、10歳の時に両親が離婚。
母と弟と私のシングルマザーの家庭で、家族の揉め事の仲介役をいつも担っていたので、
将来は何より安定を望み、薬剤師の仕事に就きました。

(写真は私ではありません(^^))

 

その後結婚して3人の子どもを産み、
薬剤師の仕事も復帰して安定した収入、「先生」といわれるような好待遇。
特に大きな悩み事があるわけではないのに、
「なんだろう、何かが満たされない…」
という感覚が常にありました。
安定してお給料も入るのに、 気づくとお金がなくなっている…( 誰かが抜いているわけではありません 笑)
バタバタして時間に余裕のない生活…子供 や 夫にもイライラしてばかりいました。

そんな時、 テレビで見かけた心理カウンセリングに興味を持ち、心の世界を学び始めます。
そして、自分の心を見つめる過程で、こんな気持ちがあることに気づきます。

「自分が本当に欲しいのは心やカラダの不調に対して、
薬じゃなく、根本の原因に働きかける知識と技術。
得意なことを活かして人を幸せに出来る仕事。
自由な時間と心の余裕。
我慢しない人生…。」

そんな自分のなかの気持ちに気づいた途端。
それまで一度も感じたことがなかったのに、職場に行くと息が苦しい、
喉が詰まるような感覚を感じるようになります。

「カラダの声は潜在意識の声。
これが私の本当の思い…この声に従えばいいんだ。」

高校でも大学でも勉強を重ね、独り身の母に学費を出してもらい
奨学金も借りて手にした薬剤師の資格でしたが、
その声と繋がるようになった私は、導かれるように薬剤師を辞め、
さらに様々な思いや感情を癒し、解放していった結果、新たな行動を重ね、
これまで体験したことがない、新たな世界を次々と知ることになります。

そして、想像もしなかった体験の数々を私に与えてくれた
「心理セラピー」を使って、 奥の奥から自分を理解して癒すことで 、
自然と人生が幸せな方向へ変わっていく。
そんな体験をする人を世の中にいっぱいにしたい、という思いで、
セラピーサロンを開業しました。

 

現在に至るまで体験せざるを得なかった出来事、 今ある悩みや葛藤。
それらの影の体験は、人生のどこかのタイミングで適切なケアを行うことで、
その後の人生を真に自分を満たしてくれる、命が望む体験へと、変化させることができます。

セラピー先進国と言われるイギリス在住セラピスト、溝口あゆかさんから学んだテクニックを基に、
私がこれまで行ったなかで本当に効果があると実感出来たテクニックを盛り込み、
身体、 脳、エネルギー領域に働きかける本物の「心理セラピー」を行っています。

年間100名以上のセッションを担当。
「パニック障害で乗り物に乗れなかったのが乗れるようになりました!」
「辛かった仕事を辞めて起業することが出来ました!」
「幻覚や過呼吸が改善しました!」
「ストレスからの自律神経の不調で休職を余儀なくされ、通院しても改善せず途方に暮れていましたが、改善し仕事復帰。理想以上のパートナーにも出会うことが出来て、とても満たされています!」
等々、嬉しいお声を頂いています。

新潟県佐渡島出身です(*^^*)

 

 

  1. 2022.08.08

    実際行ったセラピーの様子、お客様の声などをアメブロに投稿…

  1. 登録されている記事はございません。